読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せになる勇気 備忘録

アドラー心理学に少し興味をもって続編になる「幸せになる勇気」にも手をつけてみたが、主な内容は「嫌われる勇気」と同じだった。

もう少し時間をおいて振り返るようにして読めばもっと何かを得られたんだどうなと思う。

と、ブログを書いてる横で女性が「嫌われる勇気」と読んでいる。

人気だなぁ。

でも人間関係に悩んだ人は一度は読んでみるとすごくいいと思うな。

 

以下、「幸せになる勇気 備忘録」

 

✓人は「私の幸せ」でもなく「あなたの幸せ」でもなく「私たちの幸せ」を手に入れた時に初めて「自立」する。他者を愛することによって初めて自己中心性から解放され、自立をなしえる

 

✓良好な人間関係は「尊敬」することで初めて得られる

 尊敬とは「相手の関心ごとに関心をもつこと」である

 相手の関心ごとを高いところから見て評価するのではく、同じ目線にとびこんでみる

 

✓尊敬とは「人間の姿をありのままに見て、その人が唯一無二の存在であることを知る能力である

 

✓大切なのは「人間知」。それは人間関係の中でのみ得ることができる

 

✓幸せになる勇気とは、愛する勇気である。

 真の幸せとは「わたしたちの幸せ」を手に入れた時に初めて得ることができる。