読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『働く男』

星野源が倒れる前に書き始めた「働く男」 この本で面白いのが、倒れる前に書いている内容を倒れた後で本人が見返した時に「まるで別人が書いているようだ」と書いているところ。 倒れる前は「働きすぎて死んでも構わない」と書いている。 倒れた後にそれを本…

星野源とは

星野源に興味を持ち、「働く男」なる本を買った。 その前に星野源とはどんな人物なのか知ろうと思いウィキペディアを拝借。 なるほどー!! すごい! 確かに働く男! 同級生で始めたアマチュアバンドから、俳優になり、文章を書き・・・・ どうやったらそん…

幸せになる勇気 備忘録

アドラー心理学に少し興味をもって続編になる「幸せになる勇気」にも手をつけてみたが、主な内容は「嫌われる勇気」と同じだった。 もう少し時間をおいて振り返るようにして読めばもっと何かを得られたんだどうなと思う。 と、ブログを書いてる横で女性が「…

嫌われる勇気 備忘録

ドラマ化したのを見ていると、気になって読んでみた「嫌われる勇気」。 気になったポイント備忘録は以下。 ✓赤面症の少女は赤面症を必要としている。 赤面症であることで人は「可能性の中」に生き続けることができる。 ○○だからできない、本気になれば…自分…

コンビニ人間

人気過ぎて手を付けてなかった、コンビニ人間! 今更読みました:D 最後の数ページがかなりインパクトが強くて印象的! コンビニ人間。。 コンビニ人間が、「普通の人間」になる為に 恋人を作り就職活動をするが やはりコンビニ人間としての生き方が最も輝いて…